音楽4団体で 演奏会を開催

学部・大学院

2017.7.13 18:22

音楽サークル4団体が6月下旬から7月初旬にかけて、相次いで演奏会を行った。


管弦楽団(中村敏昌団長=文理・化3)は6月23日、東京都中野区のなかのZERO大ホールで定期演奏会を開きシベリウスの交響曲「カレリア」など4曲を披露した。
 リズム・ソサエティ・オーケストラ(柳瀬みちる代表=理工・物質応用化3)は同月24日、東京都港区の新橋ヤクルトホールで「4Big Band Concert」を開いた。法・経済、生物資源科、生産工の3バンドと共に出演したリズム・Sは「muchacha bonita」など4曲を演奏した。
 合唱団(田中春奈代表=文理・地理3)は7月1日、埼玉県川口市の川口総合文化センターで東京大、東京外語大、東京家政大との合同グループ「遊声」の演奏会を開催した。本学は単独で混声合唱アルバム「地平線のかなたへ」から3曲を披露した。
 軽音楽部フラワーレイ(近野諒代表=経済・産業経営3)は同月7日、東京都世田谷区の下北沢GARDENで関東七大学音楽祭を開催した。本学はエリック・クラプトンの「Crossroads」など4曲を披露した。