メニューの開閉

学部・大学院

生物資源科 巻き貝 巨大津波生き延びた 遺伝子の多様性維持し

 海岸生物は津波にも負けなかった―。東日本大震災の大津波で生息数が激減した巻き貝の一種ホソウミニナが、遺伝子型の多様性を維持して生き永らえていたことが生物資源科学部の中井静子助教(生命科学)らの研究グループによって確認された。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

板橋病院 巨人・杉内選手が慰問 闘病中の子どもたちと交流

 プロ野球の巨人の杉内俊哉選手(34)が昨年12月5日、医学部付属板橋病院の小児医療センターを訪問、闘病中の子どもたちとのキャッチボールなどを通して交流した。

学部・大学院

理工 学術賞が決定

 理工学部の2007年度学術賞が斎藤利晃准教授(微生物処理工学)と塚本新専任講師(電子情報工学)に贈られた。教育賞は中川浩准教授(ドイツ語)と郭海燕専任講師(中国語)に決まった。授賞式は11月9日、同学部駿河台校舎1号館 […]

学部・大学院

法 ラジオの公開収録 みんなの党代表らが来校

 お笑いタレント田村淳さんとみんなの党代表渡辺喜美さんが出演する文化放送のラジオ番組の公開収録が11月12日、法学部本館3階大講堂で行われた。

学部・大学院

芸術 深夜ラジオ放送をジャック 4時間日芸だらけ

 芸術学部100周年を記念した、ラジオ局ニッポン放送とのコラボ特番「オールナイトニッポン」が5日夜から6日未明にかけて放送された。 2019年に同局と結んだ「連携・協力に関する基本協定」に基づく企画で、5日午後10時から […]