経済・地域おこし提案中川ゼミ特別賞

学部・大学院

2016.10.20 20:05

大学生による政策コンペ「公共政策フォーラム2016in津南」(日本公共政策学会主催)が9月24、25日に新潟県津南町で行われ、経済学部の中川雅之教授(財政学)ゼミの「帰省型観光の提案 豪雪地帯が目指す理想のまちづくり」と題した政策提言が特別賞を受賞した。


ことしのテーマは「みんな雪のおかげ」。学生たちは津南町を訪れ、若者の流出による人口減少が地域経済に及ぼす影響を調査。過疎地の振興策として、観光客に農家などに1週間程度無料で滞在してもらい食事も提供する代わり、雪かきなどの手伝いをしてもらうというアイデアを提案した。