水上スキー・全日本学生 宮沢が本学新 吉田3位入賞

学部・大学院

2016.10.5 18:51

水上スキーの全日本学生選手権が9月2日から秋田県の大潟村水上スキー場で行われた。本学は男子トリックで主将の宮沢怜希(生産工・マネジメント工4)が3位、女子スラロームで吉田江梨花(経済・産業経営4)が3位に入った。吉田は女子トリックでは8位だった。団体は男子が5位、女子は9位に終わった。


宮沢は、男子トリックで自己ベストの3610点を出し、本学勢の最高記録も塗り替えた。
 スラロームはスピードを上げるに従って難度が増す種目。吉田は時速52㌔で転倒したため、同55㌔に成功した1位選手に及ばなかった。