メニューの開閉

学部・大学院

初年次教育ワークショップ 学部横断の授業立案 今秋めどに授業モデル示す    

 全学共通初年次教育科目「自主創造の基礎2」の趣旨や教育手法などの理解を深めるためのワークショップが6月25日、教職員51人が参加して日本大学会館で行われた。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

生産工 機械学会での活動を評価 綱島教授功績賞に輝く

 生産工学部の綱島均教授(鉄道工学)がこのほど、日本機械学会の交通・物流部門の功績賞を受賞した。

学部・大学院

工 次世代電動カーを出展 高齢者の安全確保を重視

 工学部機械工学科の西本哲也教授(自動車安全工学)が中心となって発足した福島県の産学官研究チームが開発した高齢者向け次世代電動カー「安全安心パーソナルモビリティ」が、11月下旬に東京都江東区の東京ビッグサイトで開かれた自 […]

学部・大学院

工 グッドデザイン金賞 浦部准教授設計の仮設住宅

 11月下旬に東京都江東区で開かれた「グッドデザインエキシビション」で、工学部の浦部智義准教授(建築計画学)がデザインに関わった仮設住宅がグッドデザイン賞の金賞(経済産業大臣賞)を受賞した。

学部・大学院

理工 港を生かした景観を提案 石塚さんらを表彰

 港を生かした街作りのアイデアを募る「船橋フィッシャーマンズワーフプロジェクト」の市民発表会が10月27日、千葉県船橋市中央公民館で開かれ、理工学部海洋建築工学科の石塚大貴さん(4)らが提案した「船橋と住民の新しい流れ」 […]