メニューの開閉

学部・大学院

国際関係 反射炉でシンポ 学生ら120人聴講

 静岡県伊豆の国市の「韮山反射炉」の世界文化遺産登録1周年を記念し、国際関係学部国際関係研究所(所長=吉本隆昭教授)は7月2日、学部本校舎で「世界遺産 韮山反射炉と幕末日本」と題したシンポジウムを開催した。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

芸術 練馬区で特別展開催 歌舞伎衣装の写真を出展

 3月末にオープンした東京都練馬区の「石神井公園ふるさと文化館」の開館を記念する特別展に、芸術学部資料館所蔵の歌舞伎衣装の写真2点が出展された。

学部・大学院

芸術  日藝賞に中村至男さん  3年ぶりに対面で授賞式  

第16回「日藝賞」にグラフィックデザイナーの中村至男さん(1990年美術学科卒)が選ばれた。授賞式は、4月8日に芸術学部江古田校舎大ホールで開催された入学歓迎式の中で行われ、3年ぶりの対面での発表となった。 同賞は芸術学 […]

学部・大学院

芸術 小学生が未来語る 最優秀賞「ごみへらし計画」

 芸術学部が主催する「22世紀の予言アイデアコンクール」(ANA特別協賛)の最終審査が8月28日に行われ、最優秀賞に京都市の立命館小学校3年生の東慧紀くん(8)のアイデア「ぼくのごみへらし計画」が選ばれた。応募総数は80 […]

学部・大学院

生物資源科 ウイルス抵抗力の謎解明  感染に強いキュウリ

大学院生物資源科学研究科の中村友紀さん(生産科学専攻博士後期課程3年)がウイルス感染に強いキュウリの抵抗力が生み出されるメカニズムを解明、このほど2021年度日本植物病理学会関東部会の学生優秀発表賞を受賞した。ウイルスに […]