メニューの開閉

学部・大学院

ライフセービング 全日本プール 三井が花形種目V6 成沢は女子200㍍障害を制す      

 ライフセービングの全日本プール競技選手権が5月21、22日に横浜市の横浜国際プールで行われ、九十九里ライフセービングクラブの三井結里花(24歳、2014年文理卒=鶴ケ丘高教員)が女子200㍍スーパーライフセーバーで6連覇を果たした。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

医 学生がボランティア団体設立 知識生かし英語で手助け 

 2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向け、医療面から訪日外国人をサポートする学生ボランティア団体「Team Medics」を医学部の鈴木あみさん(2)と稲崎稔明さん(3)が中心となって立ち上げた。

学部・大学院

短大 二つの食感味わえる 「日大食栄みしまコロッケ」

 短期大学部食物栄養学科と専攻科食物栄養専攻の学生が「日大食栄みしまコロッケ」を開発。6月30日の給食経営管理実習の授業で発表した。

学部・大学院

理工 天球儀作りなど イベントに出展

 理工学部の駿河台理科教育サークル(堀田彩代表=物理3)は東京都新宿区のコズミックセンターで3月7日に開かれた、小学生向けの科学イベント「レガスサイエンスフェスタ」に4ブースを出展した。

学部・大学院

法 21年弁理士試験  最年少久住さん

特許庁の1月11日の発表によると、2021年度弁理士試験に久住愛美さん(法・経営法3)が最年少(20歳)で合格した。 弁理士は知的財産権の出願や訴訟手続きの代行などを行う難関の国家資格として知られる。21年度の総受験者は […]