自動車 全関東ダート 個人渡部が4位 団体では7位に

学部・大学院

2015.8.17 15:28

 自動車の全関東学生ダートトライアル選手権が6月28日、栃木県那須塩原市の丸和オートランド那須で行われた。


 男子個人は、本学自動車部主将の渡部哲成(生産工・機械工4)が4位、鈴木陵太(経済・産業経営4)が5位。男子団体は7位に終わった。
 ダートトライアルは未舗装の定められたコースの走破タイムを競う。各校3選手が出場。午前と午後に1回ずつ走り、速い方のタイムが採用される。団体戦は個人戦の合計タイムで競う。
 渡部は1走目、コースを誤り、記録は無し。2走目は無事ゴールしたが、コーナーでの減速が響き3位と0・197秒差で表彰台を逃した。