メニューの開閉

学部・大学院

全学共通 初年次教育科目 「自主創造の基礎1」 15年度から拡大して実施へ      

 2014年度に法、歯、松戸歯学部で初開講した全学共通初年次教育科目「自主創造の基礎1」が、15年度から他学部に拡大して実施されることが、昨年12月25日に日本大学会館で開催された初年次教育に関するセミナーで明らかになった。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

リズム・S 富士学苑高と共演 ジャズを演奏、会場沸かす

 本学リズム・ソサエティ・オーケストラ(以下リズム・S、相沢森バンドマスター=文理・国文4)は昨年12月23日、東京・赤坂Bフラットで山梨・富士学苑高とジョイントライブを行った。リズム・SのOBが同高でジャズを教えている […]

学部・大学院

タッチフット日本選手権 QB林、WR稲垣の活躍で 13年ぶり3位入賞

 タッチフットボールの女子春季日本選手権(シュガーボウル)が6月5日、東京都調布市のアミノバイタルフィールドで行われ、本学クールズ(林尚子主将=文理・体育4)が13年ぶりの3位入賞を果たした。林は優秀選手に選ばれた。優勝 […]

学部・大学院

法 放送研 春の「番組発表会」 約300人が会場埋める

 法学部放送研究会(柴田佳代子委員長=経営法3)は5月4日、東京国立オリンピック記念青少年総合センターで春の番組発表会を開いた。本学OBのほか、他大学の放送研究サークルの学生ら約300人が訪れ、会場は満員となった。

学部・大学院

-工- 清水教授がW受賞 ウォータージェット技術

 米国のウォータージェット技術協会(WJTA)がテキサス州ヒューストンで8月中旬に開催した全米ウォータージェット会議で、工学部の清水誠二教授(流体工学)が技術貢献賞と最優秀論文賞をダブル受賞した。技術貢献賞は清水教授のウ […]