メニューの開閉

学部・大学院

生物資源科 学会で研究発表 矢口さん奨励賞

 11月8、9の両日に鹿児島大学で開かれた第19回日本フードファクター学会学術集会で、矢口真実さん(大学院生物資源科学研究科博士前期課程1)が若手研究者奨励賞を受賞した。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

医・乗り物酔い原因解明へ前進

 動揺病(乗り物酔い)のメカニズム解明を目指している医学部の平柳要・助教授(社会医学講座衛生学)を代表とする研究グループはこのほど、乗り物酔いの自覚症状が出る前に副交感神経の活動に一定の変化が現れることなどを突き止めた。 […]

学部・大学院

フラワーレイ 7大学で合同ライブ なじみの曲をカバー演奏

 軽音楽部ハワイアン研究会フラワーレイ(溝口智也主将=商・経営3)は7月10日、東京都世田谷区のライブハウスで開催された関東地区の7大学による「関東七大学音楽祭」に出演した。

学部・大学院

芸術 グッドデザイン賞参加 学生の卒業制作など展示

 芸術学部は8月23日から26日まで、東京ビッグサイト(江東区有明)で開催された「グッドデザイン・プレゼンテーション(GDP)2006」に学生の卒業制作などを出展した。

学部・大学院

生物資源科 『ウナギ保全』へ始動 国際シンポに出前授業も

 生物資源科学部はこのほど、芸術、理工など本学の8学部と連携し、ウナギの保全プログラム「うなぎプラネット」(代表=塚本勝巳・同学部教授)を立ち上げた。