トライアスロン 福田がU―23で3位 国際大会で初の表彰台に

学部・大学院

2013.5.28 18:58

 トライアスロンのアジア選手権が4月27日、フィリピンのスービックで行われ、トライアスロンサークル、ウルトラ(高橋大貴主将=商・商業3)の福田慶(文理・体育3)が女子23歳以下の部(U-23)で3位に入り、国際大会初の表彰台に立った。


 福田はスイム1・5キロ4位、バイク40キロ5位と順位を下げたが、ラン10キロで一時は2位に約50メートルと迫った。タイムは2時間25分29秒。福田は「ランはこれまでになく調子が良く、もっと上を狙えた。悔しい」と話した。