自動車 全関東ジムカーナ 女子個人坂巻2位 男子団体記録無しに終わる

学部・大学院

2013.5.28 18:54

 自動車の全関東学生ジムカーナ選手権が5月11日、静岡県小山町にある富士スピードウェイで開催され、本学自動車部(中野一輝主将=法・経営法4)の坂巻理紗(同・法律3)が女子個人戦で2位に入った。


 女子団体戦は本学と専修大のみで行い、本学が優勝した。ジムカーナは、舗装面上に配置されたパイロンを定められた順に巡回し、ゴールするまでのタイムを競う。走行は2回行い、早いタイムが採用される。団体戦は全出場選手の合計タイムで争う。
 男子の部は16大学48人、女子の部は7大学9人が出場。本学は男子3人、女子2人が出場した。
 坂巻のタイムは1分11秒71で、1分11秒94の田村真理子(商・商業3)が3位に入賞。男子個人戦は中野が1分5秒41で3位、阿部洋介(法・政経4)が1分6秒46で6位だった。渡部哲成(生産工・機械工2)は2回とも途中でコースを間違え失格となった。
 男子団体戦はコースミスなどがあったため全員のタイムが出ず「記録無し」の扱いに終わった。
自動車P3.jpg
    坂巻は2位でゴールし団体優勝に貢献した