メニューの開閉

学部・大学院

ライフセービング 全日本 三井2種目で優勝 オーシャンウーマン連覇

 全日本ライフセービング選手権が10月6、7日に神奈川県藤沢市の片瀬西浜海岸で行われ、サーフライフセービングクラブ(田家友也主将=文理・体育2)所属の三井結里花(同3)が女子サーフレースで優勝したほか、オーシャンウーマンで連覇を果たした。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

全学共通 初年次教育科目 「自主創造の基礎1」 15年度から拡大して実施へ      

 2014年度に法、歯、松戸歯学部で初開講した全学共通初年次教育科目「自主創造の基礎1」が、15年度から他学部に拡大して実施されることが、昨年12月25日に日本大学会館で開催された初年次教育に関するセミナーで明らかになっ […]

学部・大学院

文理 区長との懇談会 紅野学部長出席

東京都世田谷区内の大学学長らと保坂展人区長との懇談会が11月6日に文理学部本館で行われ、紅野謙介文理学部長ら13大学の27人が出席した。 コロナ感染拡大の防止策や感染者への対応などを報告した。 紅野学部長は、システムによ […]

学部・大学院

将棋秋季個人戦 粘りの指し手で連覇 相良、学生十傑戦出場へ

 将棋の関東学生秋季個人戦が9月18日から10月2日まで東京都内の3会場で開かれ、相良剛史(商・会計4)が連覇を達成した。相良は12月に三重県四日市市で開催される学生王将を決定する学生十傑戦への出場を決めた。

学部・大学院

理工・薬 短期大学 交流授業を初開催 3学部2500人が参加

 千葉県船橋市にキャンパスがある理工学部、薬学部、短期大学部は6月1日、理工学部船橋校舎で学部間交流授業「Funa|MIX」を初めて開催した。「自主創造の基礎1」の授業の一環で、3学部の1、2年生約2500人が参加した。