メニューの開閉

学部・大学院

理工・生産工 「鳥人間」出場決まる 人力、滑空で飛行距離競う

 生産工学部の津田沼航空研究会(森雄斗主将=機械工3)と理工学部の航空研究会(池田裕介主将=航空宇宙工3)がこのほど、7月末に琵琶湖畔(滋賀県彦根市)で行われる「鳥人間コンテスト」(読売テレビ主催)に出場することが決まった。津田沼航空研は滑空機部門、理工航空研は人力プロペラ機ディスタンス部門で飛行距離を競う。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

トライアスロン 福田がU―23で3位 国際大会で初の表彰台に

 トライアスロンのアジア選手権が4月27日、フィリピンのスービックで行われ、トライアスロンサークル、ウルトラ(高橋大貴主将=商・商業3)の福田慶(文理・体育3)が女子23歳以下の部(U-23)で3位に入り、国際大会初の表 […]

学部・大学院

学生法律討論会 5位に清水さん

 関東学生法学連盟主催の法律討論会が6月14日、本学法学部三崎町校舎本館大講堂で開催された。本学のほか明治大、立教大など連盟所属の6大学から各1人が出場。本学の清水健登さん(法・法律2)が「立論の部」で492点を獲得し5 […]

学部・大学院

W・カフェ 5学部が連携し開催 ドーピング問題の理解深め

薬学部が主催する「5学部連携ワールドカフェ」が9月28日、三軒茶屋キャンパスで開催された。スポーツ科学、医、歯、松戸歯、薬学部の1、2年生31人が参加。「みんなで考えよう!アスリートの健康とアンチ・ドーピング」と題して、 […]

学部・大学院

ライフセービング 全日本 三井オーシャンウーマン初優勝 スイム終盤の逆転 欧州プール選手権出場決定

 ライフセービングの全日本選手権が10月8日から10日まで神奈川県藤沢市の片瀬西浜海岸で行われ、サーフライフセービングクラブ(桑原雄馬主将=文理・体育3)所属の三井結里花(同2)がオーシャンウーマンで初優勝した。