メニューの開閉

学部・大学院

法・放送研 春の番組発表14作品 350人の来場者沸かす

 法学部の放送研究会(柴田勇佑委員長=新聞3)は5月5日、東京都江東区の亀戸文化センターで春の番組発表会を開催した。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

理工 「駿博会」記念 3人講演行う

 理工学部「駿博会」の創立25周年を記念する講演会が5月31日に同学部駿河台校舎1号館CSTホールで開かれ、宮崎康行教授(宇宙機設計)、高橋正行専任講師(水工水理学)、塚本新専任講師(電子情報工学)が講演した。

学部・大学院

芸術 「ゼミ誌」活性化狙い 第1回「金のたまご文学賞」

 芸術学部の日芸マスコミ研究会はこのほど、文芸学科の「ゼミ誌」に載った作品を対象に「金のたまご文学賞」を贈った。「ゼミ誌」掲載作を対象にした賞は初めてで、学生の創作意欲をかき立て、ゼミ誌の閲読率を向上させる狙いがある。

学部・大学院

文理 科学実験・文化フェア開催 親子連れでにぎわう

 文理学部で7月14日、小中学生を対象にした科学実験・文化フェアが行われ、親子連れなど500人近くが訪れた。

学部・大学院

生物資源科  香り豊かなトマトに 上吉原専任講師らが解明

生物資源科学部の上吉原裕亮専任講師(園芸科学)はこのほど、ラヴァル大(カナダ)やフロリダ大(アメリカ)などと共同でトマトの重要な香気成分「ニトロ・ニトリル類」の合成経路を明らかにした。香りに着目したトマトや果物類の品種改 […]