芸術 子ども虐待防止ポスター 坂本さんの作品入賞

学部・大学院

2011.11.25 19:54

 子どもの虐待防止を呼び掛ける「オレンジリボン運動」の公式ポスターデザインコンテストで、芸術学部の坂本実佳子さん(デザイン4)の作品が企業・団体賞部門の「SBI子ども希望財団賞」を受賞した。応募総数は485点。授賞式は11月20日に東京都千代田区の日比谷公会堂で行われる。


 坂本さんがこのコンテストに応募したのは今回が2度目。ポスターにはZ状になびくリボンを描き、運動の認知度を高めるため全体的に明るい色使いをし、誰もが目を引くデザインにまとめた。
 坂本さんの話 CGで制作したので、配色がイメージ通りか悩んだ。明るさが評価されて良かった。運動を知るきっかけになればうれしい。