芸術 深沢さんがグランプリ ポスターコンペ3人が受賞

学部・大学院

2010.7.20 17:31

 社団法人日本電子回路工業会が主催するポスターデザインコンテストで、芸術学部の深沢直子さん(デザイン4)がグランプリ、門馬聖龍さん(同3)が準グランプリ、田村有斗さん(同4)が優秀賞をそれぞれ受賞した。


 同コンテストは美術系学部の学生らを対象に、電子回路産業展「JPCA SHOW 2011」の開催に向けたポスターデザインを募集。グランプリ、準グランプリが各1点、優秀賞3点が選ばれた。グランプリ作品は同展示会の宣伝広告に使われる。
 深沢さんの作品は、深海を泳ぐ魚の体の模様が電子回路となっており、その回路が後頭部に付いている電球につながっているデザイン。
 深沢さんは「人に親しまれるデザインを心掛けた」と話した。