メニューの開閉

学部・大学院

文理 武笠文庫の和書並ぶ 和歌に関する書物など展示

 戦前の文部省唱歌「池の鯉」や「案山子(かかし)」などの作詞者として知られる明治、大正期の国文学者武笠三(むかさ・さん、1871|1929)が所蔵していた書物を展示する「武笠文庫の和書|日本文学を中心に」が文理学部資料館展示ホールで5月10日から開催されている。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

―法― OBが就活を指南 マスコミ業界セミナー開く 

 法学部校友会が主催するマスコミ業界研究セミナーが6月28日、同学部三崎町校舎3号館350講堂で開かれた。TBSテレビアナウンサーの柴田秀一さん(1981年卒)をはじめ、本紙OBで共同通信社写真記者の遠藤望さん(2007 […]

学部・大学院

芸術 ゴミ問題テーマにCM制作 本学勢がグランプリ

6月5日の世界環境デーに合わせて開催されたウェブCMワークショップ「ワカモノに訴えるゴミ問題」で、本学芸術学部チームが制作したウェブCMがグランプリを獲得した。 6月4日にデジタルマーケティング会社の電通デジタルが開催し […]

学部・大学院

経済 被災地の現状学ぶ 学生20人が本宮市で研修

 経済学部の学生20人が8月7日から2泊3日で福島県本宮市を訪れ、農産物の放射線測定現場などを視察、東日本大震災と福島第一原発事故による風評被害の実態などについて体験学習をした。

学部・大学院

著作権セミナー 加藤教授と斎藤助教登壇 学校教育と著作権を解説

教職員がインターネットなどを通じて講義を学生に提供する際の著作権の理解を深めることを目的に、学校教育と著作権に関するセミナーが11月20日にオンラインで開催された。法、経済学部など16学部の教職員(短期大学部、付属校を含 […]