メニューの開閉

学部・大学院

タッチフット シュガーボウル初進出 関東女子春季リーグ2位

 タッチフットボールの関東女子春季リーグは4月12日から5月3日まで5チームが参加し埼玉県ふじみ野市の文京学院大学第2グラウンドで行われ、本学クールズ(山口博代主将=文理・体育4)が2位になった。クールズは23日に横浜スタジアムで行われる春季日本選手権(シュガーボウル)で初出場初優勝を目指す。文・写真=帯田 翔子

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

商、国際関係学部の学生有志 アジア5カ国の少年野球で 通訳などのボランティア

 商、国際関係学部の学生たちが、8月下旬に静岡県伊豆市で行われた野球の国際大会「シダックスカップBFAアジア選手権」で通訳などのボランティアを引き受けた。

学部・大学院

生物資源科 ウナギ博士特別講演 開講式で新入生にエール

 世界的なウナギ研究者として知られ、今年度から本学生物資源科学部海洋生物資源科で教壇に立つ塚本勝巳教授(ウナギ学)が4月5日、同学部開講式で「科学における運」と題し特別講演を行った。

学部・大学院

イラク戦争から2年 それぞれが思いを語る 

 日大経済人カレッジ(会長=神谷光徳冨士工特別顧問)の講演会が5月26日、日本大学会館で開かれ、防衛庁陸上幕僚監部の番匠幸一郎広報室長(一等陸佐)が「『戦地イラクの知られざる現状』―今語られる真実・日本の立場―」をテーマ […]

学部・大学院

量子科研 井上教授らの暗号通信研究 米専門誌に論文掲載

 量子科学研究所の井上修一郎教授(量子力学演習)らの量子暗号通信に関する論文が、米国の光学専門の科学誌「ネイチャーホトニック」のホームページに、最近の優れた研究成果の一つとして掲載された。