メニューの開閉

学部・大学院

ライフセービング全日本選手権 井口がサーフレースで優勝 2位以下に大差つけゴール

 ライフセービングの全日本選手権が10月11、12の両日、神奈川県の片瀬西浜海岸で開催され、井口明彦(経済・産業経営3)が男子サーフレースで優勝、オーシャンマンで3位に入賞した。校友の伊藤彩香(2007年商卒)はオーシャンウーマンで3位に入賞した。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

応援リーダー 全日本学生  ディビ2は落下が響き3位  ディビ1で初準

チアリーディングの全日本学生選手権が2月6日に渋谷区の東京体育館で行われた。本学ディッパーズは自由演技競技部門のディビジョン1にAチーム、同2にBチームが出場し、それぞれ準優勝、3位に輝いた。今大会での準優勝は創部以来初 […]

学部・大学院

芸術 助手の作品を一堂に 絵画、彫刻など7学科25人

 芸術学部の7学科25人の助手・臨時職員が日頃の創作活動の成果を発表する「日藝の助手展」が2月19日から25日まで同学部江古田校舎の地下展示スペース「CHIKA ECODA」で開催され、学内外から約200人が来場した。

学部・大学院

文理 北海道中川町と 連携協定を締結

文理学部は6月22日、北海道中川町と「相互連携・協力に関する包括協定」を締結した。 街づくりに関するさまざまな分野での相互協力が目的で、交流事業の計画や次世代を担う人材の育成について協議し、取り組む。 同学部はこれまでも […]

学部・大学院

工 車両火災を通報、消火した 2学生が表彰される

 工学部はこのほど、福島県郡山市内で、炎上中の車両を消し止めた2人の学生を表彰、小野沢元久学部長から記念品が贈られた。