メニューの開閉

学部・大学院

芸術 ミュシャの作品展 ポスター制作の過程も公開

 芸術学部デザイン学科は6月24日から7月25日まで、同学部江古田校舎の芸術資料館でアルフォンス・ミュシャ展を開催している。ミュシャはアールヌーボーを代表する芸術家で画家のほか彫刻家、ポスター作家としても知られている。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

商 鉄人シェフの料理に舌鼓 450食昼前に完売

 東京都渋谷区の高級フランス料理店「ラ・ロシェル」の店主で「料理の鉄人」としても知られる坂井宏行さん(75)が5月9日、商学部で特製のビーフストロガノフを調理、450食を販売した。料理は昼休み前に完売した。

学部・大学院

Gデザイン賞 本学から2件受賞 工・浦部教授と理工・落合助手

 社会をより良くするデザインに与えられる「グッドデザイン賞」の2018年度の受賞作が10月31日に発表され、本学工学部の浦部智義教授(都市計画学)が制作に携わった震災復興地図集「福島アトラス」と理工学部の落合正行助手(建 […]

学部・大学院

理工 平田教授と工 児玉准教授 先端分野の成果発表

 国内の最先端分野の研究者が研究成果を発表する催しが2月28日と3月1日に東京都内で開かれ、本学から理工学部の平田(河野)典子教授(整数論)と工学部の児玉大輔准教授(化学工学)がポスター発表を行った。

学部・大学院

理工 独自のドーム型構造物 斎藤教授が伊大使館で披露

 イタリア文化をアピールするイベント「イタリアの春・2007」の開会式が3月19日、東京都港区の同国大使館で開かれ、理工学部の斎藤公男教授(空間構造デザイン)が考案したドーム型構造物「バイオ・ストラクチャー」が17日から […]