メニューの開閉

学部・大学院

テコンドー全日本 個人形1段で3連覇 柴田、個人組手でも優勝

 テコンドーの第19回全日本選手権(国際テコンドー協会<ITF>日本主催)が3月8、9の両日、東京・代々木第二体育館で開催され、柴田彰(法・経営法3)が個人形1段の部と個人組手マイクロ級の部で優勝した。柴田は個人形1段の部で3連覇。
 

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

生産工 “地元”習志野に恩返し 少年野球教室で笑顔の交流

 生産工学部は公開セミナーの一環として11月17日、千葉県習志野市の秋津球場で少年野球教室を開催した。

学部・大学院

競技ダンス 岩瀬、中島組東都V 力強い演技で他ペアを圧倒

 競技ダンスの東都大学学生選手権が4月19日に埼玉県草加市の独協大で26校が参加して行われ、競技ダンス部(長浜将兵主将=文理・地球システム科4)の岩瀬凜太郎(経済・経済4)、中島由貴(文理・中国語中国文化4)ペアがパソド […]

学部・大学院

総科研 脳は秘密に反応する 泰羅教授の研究が米専門誌に

 大学院総合科学研究科の泰羅(たいら)雅登教授(神経生理学、認知神経科学)らの研究で「自分だけが知っている」と認識している事実を見聞きすると右脳の前頭葉がよく活動することが分かった。犯罪捜査などで心拍数の変化からうそを見 […]

学部・大学院

Gデザイン賞 本学から2件受賞 工・浦部教授と理工・落合助手

 社会をより良くするデザインに与えられる「グッドデザイン賞」の2018年度の受賞作が10月31日に発表され、本学工学部の浦部智義教授(都市計画学)が制作に携わった震災復興地図集「福島アトラス」と理工学部の落合正行助手(建 […]