水上スキー新人戦 トリックなどで1位に輝く 九原が新人女王に

学部・大学院

2007.12.25 22:09

 水上スキー部(阿部千瑛主将=商・商業2)の九原英理佳(文理・英文2)は10月12日から14日まで茨城県のMGマリーン鹿島水上スキーセンターで開催された全日本学生選手権新人戦で、新人女王に輝いた。


 水上スキーはスラローム、トリック、ジャンプの3種目の総合得点を競う。
 9月の全日本学生選手権の女子団体戦でチームを3位に導いた九原は、新人戦でもトリックでフロントやウェークバックなどの技で高得点を獲得し1位になった。得意のスラロームでも安定した滑りで1位に。また、苦手とするジャンプでも距離は伸びなかったものの着地に失敗することなくまとめた。
 九原は「新人女王になることを目標に頑張ってきた。仲間や応援してくれた人たちに感謝したい」と話した。