吹研 定期演奏会を開催 「アラビアンナイト」を表現

学部・大学院

2007.10.6 17:20

 吹奏楽研究会(篠原優希子主将∥文理・英文4)は9月15日、新宿区の東京厚生年金会館大ホールで第47回定期演奏会を開催した。


 演奏会は3部構成。第1部では、森田一浩作曲の「十月のマナ」など4曲を披露した。第2部のステージマーチングショーでは、ディズニー映画「アラジン」の主題歌とリムスキー・コルサコフの「シェヘラザード」で「アラビアンナイト」の世界を表現。白い煙が漂う幻想的なステージを演出し、ゆるやかな演奏とバトントワリングなどによるパフォーマンスで会場を盛り上げた。第3部では「そら」をテーマに「風の谷のナウシカ」や「星の王子さま」などなじみの曲を演奏。
 部員一丸となって真剣に演奏する姿に、会場からは拍手が鳴り止まなかった。演奏後、篠原主将は「楽しんで演奏できた。点数が付けられないくらい最高のステージだった」と笑顔で話した。