メニューの開閉

学部・大学院

国際関係野球部 静岡学生リーグ制す 春秋通し20連勝の新記録

国際関係学部野球部(樫平剛主将=国際関係4)は、8月27日に開幕した静岡学生野球秋季リーグ戦を12勝2敗1分、勝ち点6で優勝した。今年5月の春季優勝と合わせて、同リーグ初の春秋連覇。また春秋通してリーグ戦20連勝の新記録を達成した。浅井啓悟投手(同2)が最優秀選手、最優秀投手、ベストナイン、萩原辰徳外野手(国際文化4)がベストナインに選ばれた。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

国際関係 伊豆市、清水町と協定 地域との相互連携を強化

 国際関係学部と短期大学部(三島)はこのほど校舎のある三島市近隣の伊豆市、清水町と相次いで連携協定を結んだ。

学部・大学院

芸術 高橋ゼミ生が快挙 製作した携帯アプリがダウンロード数6万件突破

 米アップル社の携帯電話「iPhone」向けに芸術学部文芸学科の学生が製作したアプリケーションがことし3月、同社が運営するアプリ配信サイトのダウンロード・ランキングで5日間トップを確保した。ダウンロード件数は既に6万件を […]

学部・大学院

工 浦部教授が優秀賞  キッズデザイン賞 持続可能な複合施設 仮設住宅の再利用も評価

工学部の浦部智義教授(建築計画学)のチームが計画・設計を手掛けた福島県郡山市内の医療複合施設がこのほど、第15回キッズデザイン賞優秀賞・少子化対策担当大臣賞を受賞した。409点が応募し最終審査36点の中から部門トップの優 […]

学部・大学院

ディスプレイデザイン賞 八重樫さんが奨励賞 環境へのメッセージ込める

 大学院芸術学研究科の八重樫悠さん(博士前期課程1)が制作したディスプレー作品ミキモト本店の「SHELL CUBE」がこのほど「ディスプレイデザイン賞2008」で奨励賞を受賞した。