メニューの開閉

学部・大学院

法 日本計画行政学会 法・稲葉教授に論説賞

合わせて読みたい

学部・大学院

生物資源科 国際シンポを開催 鍛代専任講師が環境保全訴える

 生物資源科学部国際地域研究所は昨年12月15日、同学部でインドネシア東カリマンタンでの開発が生態系に及ぼす影響などをめぐり、国際シンポジウムを開催した。

学部・大学院

芸術 銀座デザインコンペ受賞作 3作品が店頭飾る

 東京都銀座の著名店のショーケースを学生がデザインする「第5回銀座スペースデザイン・学生コンペティション」で3月に「企業賞」などに選ばれた3作品がこのほど、店頭で展示された。  

学部・大学院

生産工 鉄道工学でシンポ 国内初の研究拠点が本学に

 生産工学部生産工学研究所主催のシンポジウム「日本における鉄道システムの現状と将来展開(地方鉄道の活性化と安全性向上を目指して)」が9月13日、同学部津田沼校舎39号館で開催され、教職員、鉄道関係者ら182人が参加した。

学部・大学院

法 大宮校舎に別れ

 40年にわたり法学部1年生の学びやとして親しまれた大宮校舎(さいたま市大宮区)が、今年度限りで役割を終える。新年度から法学部の新入生は全員、しゅん工式を終えたばかりの三崎町校舎(10号館=地上9階地下1階)などで授業を […]