メニューの開閉

学部・大学院

医 内山教授が不眠症、睡眠不足の損失を3.5兆円と試算

 医学部の内山真教授(精神神経医学)は、不眠症や睡眠不足によって国内で生じる経済損失が年間3兆4693億円余に上るという試算をまとめ、6月7日、東京都千代田区の日本記者クラブで発表した。化学メーカーの従業員を対象に睡眠時間などをアンケート調査し、給与、交通事故の損害費用などのデータを基に推計した。日本で詳細なデータを基に睡眠の問題による経済損失額が算出されたのは初めて。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

アグリビジネスの創出で 3学部が研究公開

 産学の各機関が農林水産や食品分野に関する最新の技術を持ち寄り、新たなビジネスの芽を創造するための技術交流・展示会「アグリビジネス創出フェア」が11月12日から14日まで東京ビッグサイトで開かれた。

学部・大学院

理工 長嶺さんダブル受賞 品質工学分野の地平広げる

 「2007年度自動車技術会関東支部学術研究講演会」が3月7日、工学院大学新宿キャンパスで行われ、理工学部の長嶺拓也さん(理工学研究科博士前期課程1)の研究である「品質工学的アプローチによる車両運動制御系設計」がベストペ […]

学部・大学院

キックボクシング新人戦 岩崎がダブル受賞 2回2分15秒でKO勝ち

 キックボクシングの新人戦が10月11日、横浜市の国学院大学たまプラーザキャンパスで行われ、フェザー級の岩崎岳(文理・体育1)がガッツあふれる選手に贈られる喜多川賞と最も盛り上がった試合に贈られるベストバウト賞を受賞した […]

学部・大学院

理工・円陣会 全日本学生 総合23位と振るわず プレゼン、コスト両部門では3位

 自作フォーミュラカーの総合性能を競う第5回全日本学生フォーミュラ大会が9月12日から15日まで、静岡県袋井市の小笠山総合運動公園で開催された。理工学部円陣会(山崎祥史プロジェクトリーダー∥理工学研究科博士前期課程1)は […]