雄弁会 小学生に童話読み聞かせ

学部・大学院

2005.11.21 13:39

 雄弁会(佃真介幹事長=法・政治経済4)は11月10、11日に東京・世田谷区立松沢小学校で3年生の3クラスを対象にグリム童話「おりこうなハンス」を紙芝居で読み聞かせした。


 読み聞かせは、童話を通じて教訓を身に付けてもらうために昨年から行っている。今年は学校側からの申し出により開催された。今回はパネルやおはじきなどの道具を子供たちに使わせ、主人公と同じ状況ならどうするか問いかけるなどの工夫を加えた。
 佃幹事長は「今回の読み聞かせで子どもたちの純粋な反応を見て、もっと工夫しようと思った」と語った。