メニューの開閉

学部・大学院

理工 航空研 メーベ21が大幅に記録更新

 理工学部航空研究会(吉川晃生キャプテン=航空宇宙工4)の樹立した人力飛行機の記録が、9月8日、日本航空協会に日本新記録として認定された。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

落語全日本学生 ゆかりの地で稽古の成果 竹内さん岐阜市長賞

 芸術学部落語研究会の竹内一希さん(文芸2)がこのほど、全日本学生落語選手権で岐阜市長賞を受賞した。

学部・大学院

ひらめき・ときめきサイエンス 高校生らが参加 テレビと政治の関係学ぶ

 法学部は7月28日、中、高生を対象としたイベント「ひらめき・ときめきサイエンス―ようこそ大学の研究室へ―KAKENHI」を同学部三崎町校舎2号館で開催した。中、高生ら約30人が参加した。

学部・大学院

自校史教育シンポジウム 担当者養成振り返る 意義、課題をめぐり議論

 本学の自校史教育担当者養成事業を振り返る「日本大学の自校史教育担当者養成実践シンポジウム―『自主創造の基礎』の充実化をめざして―」が11月4日、日本大学会館大講堂で開催された。本学の教職員のほか他大学の専門家らも出席、 […]

学部・大学院

氷況観測機、初運用に成功 工・中村准教授開発に参画

 工学部情報工学科の中村和樹准教授(リモートセンシング工学)らが開発に携わってきた氷況観測機器「高性能型EM―BIRD」を航空機に搭載しての初運用が3月3日、結氷したオホーツク海岸のサロマ湖(北海道北見市、佐呂間町、湧別 […]