メニューの開閉

学部・大学院

生物資源科 自然保護シンポジウム開催

 福島県会津若松市と河東町教育委員会、生物資源科学部は6月12日、福島県の猪苗代湖北西岸に位置する国の天然記念物「赤井谷地」の保護について考えるシンポジウムを会津若松市の県立博物館で開催した。

(さらに…)

合わせて読みたい

学部・大学院

工 触れるだけで測れる血圧計 スマホで利用可能に

 工学部電気電子工学科の尾股定夫教授(医療工学)が開発した指で触れるだけで血圧が測れる血圧計が、スマートフォン(スマホ)で利用可能になった。

学部・大学院

ライフセービング全日本種目別 井口が準優勝 サーフレース 3連覇ならず OBの伊藤が逆転、1位に

 ライフセービングの全日本種目別選手権が6月6、7の両日、静岡県下田市の白浜大浜海岸で開催され、昨年と一昨年に男子サーフレースを制した井口明彦(経済・産業経営4)は準優勝に終わり3連覇を逃した。同レースの優勝は本学OBの […]

学部・大学院

学生FDチャミット 学生、教職員約250人が参加 初年次教育話し合う

 「日本大学 学生FD CHAmmiT(チャミット)2017」が昨年12月17日、学生184人と教職員63人が参加して生産工学部37号館で開催された。

学部・大学院

テコンドー全日本 個人形1段で3連覇 柴田、個人組手でも優勝

 テコンドーの第19回全日本選手権(国際テコンドー協会日本主催)が3月8、9の両日、東京・代々木第二体育館で開催され、柴田彰(法・経営法3)が個人形1段の部と個人組手マイクロ級の部で優勝した。柴田は個人形1段の部で3連覇 […]