英語研究会が弁論会を開催

学部・大学院

2005.7.22 22:15

 英語研究会(関根千裕中央委員長=経済・経済3)は6月11日、日本大学会
館2階で第36回英語弁論会を開催した。


 法、文理、経済など8学部から12人の学生が出場し、元美佳さん(経済・経済3)が優勝した。
 タイトル「Themeaningofeducation」では「世界の国々の発展は『学習』つまり『教育・教養』から始まり、世界観の違いが生まれるため、私たちの『学習』・『教育』に対する態度を改めなければいけない」とスピーチした。
 2位は内山早紀さん(文理・英文3)の「Prejudiceandsurroundings」。3位は「Good partners」の井岡久美子さん(理工・精密機械工2)が受賞した。
 聴衆が審査するオーディエンス賞には鈴木秀隆さん(文理・英文4)の「Lessonsfromthetrainaccidents」が選ばれた。