理工系ヨット部 4人を人命救助で表彰される

学部・大学院

2005.7.13 19:29

 理工学部と生産工学部の理工系ヨット部(小山匠部長=理工・電気工3)の山田佑輔さん(同・社会交通工3)と千葉洸さん(生産工・機械工2)が、神奈川・三浦沖で浸水し沈没しかけていたプレジャーボートを救出し、海上保安庁横須賀海上保安部から5月27日に表彰状と盾を贈られた。


 山田さんたちは5月4日、ヨットの大会に運営委員として参加していたところ、事故に遭遇。ほかの運営委員と一緒に救助し、海へ投げ出された4人を全員助け上げ、自分たちが乗船していた船に収容した。
 山田さんは「救助するのは当然のことだが、感謝されるのはうれしい」と話した。
 千葉さんは「船長や乗組員のじん速な対応があったから4人全員を救助できたのではないだろうか。表彰状を頂いたことは名誉なことだ」と語った。