メニューの開閉

総合

進学説明会を開催  

  • 芸術

司会進行役に芸術学部学生

本学は6月9日、高校の進路指導教員などを対象とした「進学説明会2023」を東京・市ケ谷の日本大学会館で開催し、95校の高校が参加した。初の試みとして司会に学生を起用、山下恵里佳さん(芸術・放送3)が務めた。

林真理子理事長・酒井健夫学長のあいさつに続き、大貫進一郎副学長が本学の教育方針等について説明。学部学科数の多さによる学問領域の広さや多彩な研究分野をアピールした。

次に理工学部と芸術学部が連携して進めているプロジェクト「N.U Cosmic Campus」を児玉瑞季さん(理工・航空宇宙工4)が解説した。

同プロジェクトは今後打ち上げる超小型人工衛星「てんこう2」でミッションを実施する。具体的には本学付属高校吹奏楽部の演奏を宇宙から届けたり、芸術学部の学生が声優を務めるバーチャルクルー「キャプテンヒカル」が搭乗し世界中のアマチュア無線家にメッセージを送信したりする取り組みを紹介した。

また学生FD CHAmmiT運営スタッフの垂見麻衣さん(通信教育部・商3)が「学生FD CHAmmiTからみる日本大学」というテーマで活動した魅力を説明。
その後、令和5年度の入試結果や令和6年度の入試の変更点などが紹介された。