メニューの開閉

総合

文化勲章  別府輝彦氏受章  約15年本学在職

2022年度の文化勲章が発表され、本学の元大学院総合科学研究科教授で元生物資源科学部教授の別府輝彦氏(88歳、東京大学大学院化学系研究科=東京大学名誉教授、瑞宝重光章(09年))が選ばれた。

文化勲章は日本の文化の発展に関して顕著な功績のあった者に授与される。別府氏は1994年4月から2009年3月までの約15年間、本学に在職した。

合わせて読みたい

総合

経済 小梛教授がウナギ!? 同教授が広告イラスト制作

 経済学部の小梛治宣学部長がイラストを手掛けた学部広告「教授にしつもん」が、読売新聞朝刊(東京本社版)に掲載中だ。

総合

文理 合巻本52点など展示 江戸庶民の娯楽の華

 文理学部は11月6日から16日まで、同学部図書館展示ホールで特別展「絢爛(けんらん)豪華な伝奇世界―幕末・明治期の合巻本(ごうかんぼん)―」を開催した。本学総合学術情報センターが所蔵する合巻本320点のうち52点と、関 […]

総合

理事長・学長就任式 財政基盤より盤石に 教育の基本は「学生主体」

田中英壽理事長、加藤直人学長の就任式が9月29日、日本大学会館大講堂で行われた。就任式は新型コロナウイルス感染を予防するため出席者を理事・評議員などに限定し、ソーシャルディスタンスを確保して行われた。 5期目となる田中理 […]

総合

付属看護専門学校  戴帽式に67人出席  誓い新たに臨地実習へ臨む

医学部付属看護専門学校で看護師を目指すものとしての職業に対する意識を高める戴帽式が4月23日、同学部記念講堂で行われた。 1年次で履修すべき単位を修得した2年生67人のうち、女子60人にナースキャップ、男子7人にポケット […]