次期学長3日決定へ  酒井氏、広田氏が立候補

総合

2022.5.20 16:38

6月末に退任する加藤直人理事長・学長の後任学長候補として、酒井健夫・元本学教授(元本学総長)と広田照幸・文理学部教授が立候補したことが5月20日、本学学長選出管理委員会により日本大学会館内及び学部、付属校など全部科校指定場所に公示された。本学は一連の不祥事を受けて、ガバナンス改革の一環として学長選出に立候補制を導入した。
6月1日に学長候補者推薦委員会を開き、立候補者が所信表明演説を行った後、推薦委員による無記名投票を実施。加藤理事長・学長と16学部長で構成される3日の学長候補者選出会議に候補者が推薦される。同会議で候補者1人を選出し、同日の理事会で正式決定、新学長は7月1日に就任する。