メニューの開閉

総合

次期学長3日決定へ  酒井氏、広田氏が立候補

6月末に退任する加藤直人理事長・学長の後任学長候補として、酒井健夫・元本学教授(元本学総長)と広田照幸・文理学部教授が立候補したことが5月20日、本学学長選出管理委員会により日本大学会館内及び学部、付属校など全部科校指定場所に公示された。本学は一連の不祥事を受けて、ガバナンス改革の一環として学長選出に立候補制を導入した。
6月1日に学長候補者推薦委員会を開き、立候補者が所信表明演説を行った後、推薦委員による無記名投票を実施。加藤理事長・学長と16学部長で構成される3日の学長候補者選出会議に候補者が推薦される。同会議で候補者1人を選出し、同日の理事会で正式決定、新学長は7月1日に就任する。

合わせて読みたい

総合

商学部 勝山学部長が再任

 商学部の勝山進教授(財務会計論)の学部長再任が12月2日の理事会で承認された。  同学部は勝山学部長の任期満了に伴い、11月24日に候補者選挙を学部長選挙規定に沿って実施。勝山教授のほか、小関勇教授(会計監査論)と真屋 […]

総合

芸術 「日芸はネタの原点」 爆笑問題、江古田で講演

第2回日藝賞を受賞したお笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さん(1984年芸術入学)と田中裕二さん(同)が10月17日、芸術学部江古田校舎大ホール棟で記念講演した。会場には学生、教職員ら約1000人が詰め掛けた。  

総合

グランドデザインシンポジウム 長期戦略構築目指す 教育の質向上めぐり討議

 本学の長期戦略構想について議論する「 グランドデザインシンポジウム」が11月6日、法学部10号館で開催された。昨年の創立120周年記念シンポジウムの内容を踏まえ、長期戦略構築に向けて取り組む課題のうち「教育の質の向上」 […]

総合

商 災害時区に協力 施設を一部貸出

 商学部は7月14日、東京都世田谷区と世田谷ボランティア協会との間で「災害時における協力等に関する協定」を締結した。