トンガ支援プロ終了  120万円超の寄付集まる

学生社会

2022.5.20 15:44

トンガ出身選手が多い本学ラグビー部による「トンガ王国支援プロジェクト」の寄付金募集が4月末に終了し、総額で120万円を超える寄付金が集まった。
同プロジェクトは1月15日に火山島フンガトンガ・フンガハアパイの噴火により被害を受けたトンガを支援する目的で設立された。2月24日から募金が始まり、本学教職員、同部OB・学生、一般の本学ラグビー部ファンなどから寄付された。
集まったお金は、全額トンガ支援のために充てられる。
寄付した人のうち希望者には、今回特別に作られたTシャツが贈られる。
同プロジェクトは4月末で終了したが、今後も寄付金以外でもトンガを支援していく予定だ。