創刊100周年 法でも記念企画

総合

2021.12.9 12:36

本紙創刊100周年を記念する展示が、11月29日から法学部図書館1階の展示ギャラリーで開催されている。各学部では10月からパネル、ポスター展が開かれたが、法学部では実物資料の展示も行う。期間は12月24日まで。
創刊号の複製や「発行趣意書」のほか、ベルリン五輪出場選手凱旋ののぼりなどスポーツに関する資料を含む計28点を紹介している。
1920年4月、本学は大学令により「大学」昇格を果たした。これに伴い、夜間中心だった授業も徐々に昼間授業が増え、学生の競技活動も盛んになった。本紙は創刊当初からこうした活動を紹介しており、関連資料として展示した。