加藤学長が説明会 内部質保証へ取り組み促す

総合

2021.7.20 13:59

ことし3月に本学理事会で承認された「日本大学内部質保証の方針」に基づく内部質保証体制について、加藤直人学長による説明会が6月18日に日本大学会館の大講堂で行われ、各学部長、通信教育部長らが出席した。
2018年の文部科学省の省令改正で大学の内部質保証の促進が規定されたことに伴い、本学はことし3月に「全学内部質保証推進委員会」と各学部に「学部等内部質保証推進委員会」を設置した。
加藤学長は、内部質保証とは日本大学学則で掲げた目的及び使命に基づいて教育を行う中で、大学あるいは教職員が設定した学修到達目標に学生がどの程度到達し、現在どの水準にあるのかを大学内部で検証し、改善する取り組みだと述べた。
加藤学長はまた「本学を卒業する学生には学問の専門的知識以外にも任務遂行能力を身に付けてほしい。その成果を把握・評価し点検することが内部質保証。今後は全学部と連携を取りながら、検証と改善活動を進めていきたい」と話した。