メニューの開閉

総合

競泳 五輪出場内定を報告 長谷川ら6選手が表敬訪問

競泳で東京五輪代表に内定した水泳部の長谷川涼香(スポーツ科4)、関海哉(同4)、池江璃花子(同3)、小堀倭加(同3)、本多灯(同2)と豊山高3年の柳本幸之介が4月16日、東京・市ケ谷の日本大学会館を訪れ、田中英壽理事長と加藤直人学長を表敬訪問した。
6人は競泳五輪代表選考会を兼ねた4月の日本選手権で五輪派遣標準記録を突破し内定を勝ち取った。
田中理事長は「五輪まで100日を切った。本番で自己ベスト更新を目指して欲しい」と激励。池江は「みなさんの応援が力になった。内定が出たリレーは好きな種目なので、チームに貢献できるようにがんばりたい」と抱負を述べた。
五輪内定者壮行会を兼ねた水泳部の入部式が行われた17日には、2大会連続出場の長谷川が「本番まで3カ月。今できることに集中して残りの期間を過ごしたい。前回の五輪は悔しい思いをしたので今度こそ結果を残す」と話した。

合わせて読みたい

総合

本学の新ロゴが決定 校色の「緋色」基調

 本学の新しいイメージを学内外にアピールする教育理念とロゴ、キャッチフレーズが6月1日の理事会で了承された。いずれも今年1月に提出された企画検討委員会(委員長=高田邦道副理事長)の答申に基づいて最終決定した。

総合

130周年記念事業 OBの篠山選手応援 Bリーグ川﨑スポンサーに

 本学はこのほど日本男子プロバスケットボールリーグ(Bリーグ)所属の川崎ブレイブサンダースと、2018―2019シーズンからのオフィシャルスポンサー契約を結んだ。  本学バスケットボール部出身の篠山竜青選手(11年文理卒 […]

総合

男女共同参画シンポジウム 早期キャリアの重要性説く 女性リーダー育てる

 女性研究者支援のための「日本大学男女研究者共同参画国際シンポジウム」が11月9日、日本大学会館大講堂で開催された。2回目の今回は「チームワークと女性研究リーダー」をテーマに、米コロラド大のパトリシア・ランキン教授ら7人 […]

総合

2012年度決算 2508億円を了承 予算比では32億円の減少

 2012年度決算が5月21日に開かれた評議員会で報告、了承された。