メニューの開閉

学部・大学院

芸術  ゲオのポスターコンテスト  高橋さんが大賞受賞

芸術学部とDVDレンタルなどの事業を展開する会社ゲオによる共同プロジェクトの一環として、同社が運営するカプセルトイ専門店への集客を目的としたポスターコンテストが行われ、高橋有珠さん(デザイン2)が大賞を受賞した。

 6月から全6回にわたり行われたコラボ授業では、カプセルトイ専門店「カプセル楽局江古田店」に同学部生が足を運びたくなるような「集客できるグラフィックポスター」の企画・制作を行った。デザイン学科の学生71人が参加した。

 大賞に選ばれたポスターは、女性の頭の中からたくさんのカプセルが溢れ出しているデザイン。頭の中にあるアイデアがカプセルとして飛び出す様子を表現したという。

 受賞した高橋さんは写真学科の学生と協力して制作した。ポスターには高橋さん本人が登場。当初モデルを頼んでいた学生から「高橋さんがやった方が伝えたいことが伝わる」との助言受けて出演を決断をした。
 高橋さんは「自身が登場したことによりカプセルで個性を表現するというテーマをうまく伝えることができた。頑張りが報われ、大賞受賞に手が震えた」と喜びを語った。

 また、楽局賞を入交由佳子さん(同2)、アイデア賞を森果琳さん(同2)、デザイン賞を石井柚里さん(同2)がそれぞれ受賞。各受賞ポスターは現在同店で展示されている。