メニューの開閉

学部・大学院

芸術 連携授業を実施 スマホ撮影伝授

芸術学部は8月20日と26日に石川県小松市の市立小松高校との連携授業を実施した。昨年4月に同市と結んだ包括連携協定に基づく授業で、2回目の今回は、コロナ対策でオンラインで行われた。
テーマは「スマホでの写真&動画撮影」。初回に写真学科の田中里実教授と放送学科の安部裕准教授が「写真・動画の撮影方法」をレクチャーし、受講生は「小松のこれ・小松のここ」をテーマに動画と写真を組み合わせた撮影に取り組み、2回目に課題を講評した。

合わせて読みたい

学部・大学院

法 「司法の日大」復活を目指す 創設125周年迎える

 法学部は10月4日、学部創設125周年を迎え、同学部出身者を含む多彩な来賓を迎えた記念式典や祝賀会を催し節目の日を祝った。

学部・大学院

セラミックス協会シンポ 橋本さんが優秀発表賞

 日本セラミックス協会の秋季シンポジウムが9月9日、北海道大の札幌キャンパスで行われ、特定セッション「水溶液反応場に基づいたセラミックプロセス」で、橋本憲一さん(大学院工学研究科物質化学工学専攻博士前期課程2)が優秀発表 […]

学部・大学院

リズム・S 本学は特別賞を受賞 ジャズフェスに14大学参加

 リズム・ソサエティ・オーケストラ(横沢隆徳バンドマスター=経済・産業経営4)は12月4、5の両日に群馬県太田市の新田総合体育館で行われたジャズフェスティバルに参加した。

学部・大学院

短大・湘南 高須クリニック院長が来校 国内の大学での講義は初

 テレビCMでおなじみの高須クリニック美容外科の院長で整形外科医の高須克弥さん(67)が7月2日、短期大学部生物資源科学科の1年生を対象とした「スポーツ科学」の授業で特別講義を行った。