芸術 医療従事者を応援 ブルーにライトアップ

学部・大学院

2020.6.20 12:00

芸術学部ギャラリー棟のアートギャラリーで6月8日から青い光によるライトアップが行われている。
新型コロナウイルスとの戦いの最前線に立つ医療従事者を応援する「#LIGHT IT BLUE」の一環で、演劇学科の教員の発案で実現した。
照明は演劇、放送学科が、ホームページにアップする写真の撮影は写真学科が担当した。
ライトアップは午後7時から10時まで毎日行われている。日が暮れると、内部に展示された美術学科の彫刻が青色光に幻想的に浮かび上がる様子をキャンパスの外からも見ることができる。