キックボクシング 全日本学生団体では4位 河野が通算2勝目

学部・大学院

2014.12.12 15:02

 キックボクシングの全日本学生選手権が11月29日、東京都文京区の後楽園ホールで行われ、本学は団体で4位となった。


 個人では、バンタム級の河野直也(経済・金融公共経済2)が3―0で判定勝ち、65㌔契約の横山達也(法・政治経済2)は不戦勝、フライ級の篠原広耀(法・公共政策2)は0―3で判定負けだった。
 河野は試合開始直後から果敢に攻撃し、2ラウンド目も疲れを見せずに最後まで戦い抜いて通算2勝目を挙げた。
 セコンドを務めた越川龍コーチは「練習の成果が出たいい試合だった」と評価した。
差し替え① キック.jpg
          河野は果敢にキックを繰り出した(左)