豊山女子高中 創設周年記念講演で 重量挙げ三宅さんが登壇 

付属校

2017.2.4 11:30

 豊山女子高創設50周年と豊山女子中学創設30周年を記念した講演会が昨年12月13日に同校の体育館で行われ、リオ五輪重量挙げ女子48㌔級の銅メダリスト三宅宏実さんが講演した。


 三宅さんは「私とオリンピック~挑戦~」と題し、重量挙げを始めたきっかけやリオ五輪のエピソードなどを交えて競技人生を語った。最後に「人生は挑戦の連続。何かに挑戦するときに不安は付き物だが、失敗を恐れないでほしい」と生徒にエールを送った。
 同高は1966年に本学付属校初の女子高として創設され、86年に中学校を創設した。
 三宅.jpg
   五輪のエピソードを語った三宅さん