日大高中 ラクロス部 女子U19世界選手権出場へ 橋爪日本代表入り      

付属校

2015.6.22 19:09

 日大高中ラクロス部の橋爪さくら(日大高3)が7月23日から8月1日にかけて英国のエディンバラで行われる国際ラクロス連盟女子19歳以下世界選手権の日本代表に選ばれた。


 ポジションは攻守に関わるミディー。
 大会は4年に1度、世界各国・地域の代表チームが参加して開催される。6回目の今回は15チームが参加。日本は第1回大会から出場しているが、まだ優勝経験はなく、今回は初戦でニュージーランドと対戦する。
 昨年12月に代表候補に選ばれた橋爪は年明けから候補による合同練習に参加し、最終的に18人の代表に選ばれた。
 橋爪は「体の大きい選手に対抗できるよう、練習をしっかりして体力をつけて挑む」と話している。