陸上 佐野日大高 大谷が銅メダル獲得 アジアユース1500㍍

付属校

2015.5.25 17:45

 陸上のアジアユースが5月8日から11日までカタールのドーハで行われ、佐野日大高の大谷陽(1)が男子1500㍍で4分7秒27の3位に入った。


 同800㍍は1分56秒02で4位だった。
 栃木・三島中時代に全国中学陸上で1500㍍と3000㍍の2冠に輝いた大谷は、初日の800㍍予選を1組2位で通過。翌日の決勝は一時2位まで浮上したが、ラスト200㍍のスパート合戦で順位を落とした。
 3日目の1500㍍は序盤からスローペースの展開となった。先頭集団でレースを進めた大谷は、残り1周を切って飛び出した韓国人選手を追走。1300㍍通過は4位だったが、最後の直線で1人をかわし1位と1秒42差の銅メダルに輝いた。