付属幼稚園 ホールに歓声響く 太鼓の音頼りにスイカ割り

付属校

2013.7.19 16:13

 付属幼稚園で7月11日、恒例のスイカ割りが行われた。この日は日差しが強く、室内ホールで行われた。


 スイカ割りに挑戦したのは2クラスある年中組の園児48人。1クラスごとに分かれた園児たちは、手拭いで目隠しをして先生のたたく太鼓の音を頼りにスイカに向かった。見守る園児らは「もう少し前に出て」などと声援を送り、棒がスイカに当たると拍手が湧き起こった。
 スイカは園児の力ではなかなか割れない。先生が3人掛かりで割ると、ホールに歓声が響いた。
2013 7スイカ.jpg
          元気いっぱいスイカをたたいた