札幌日大高 蓬田さんらトリオ金賞 木管三重奏で組曲奏でる

付属校

2013.4.25 16:52

 第36回全日本アンサンブルコンテスト(全日本吹奏楽連盟など主催)の高校の部が3月20日に盛岡市の岩手県民会館で開かれ、初出場の札幌日大高吹奏楽部の蓬田佳織さん(3)、中村佳那子さん(同)、若林裕子さん(2)のトリオが金賞を受賞した。


 今回は全国の256校のうち、11の支部大会を勝ち抜いた22校が出場した。
 アンサンブルは少人数編成の演奏。同高は蓬田さんがクラリネット、中村さんがオーボエ、若林さんがファゴットを担当する木管三重奏で「コレットによる組曲」を約5分間奏でた。
 同部顧問の木田恵介教諭は「百点満点の出来」と振り返り、蓬田さんは「最高の演奏ができた」と話した。