佐野日大高 佐藤さん連続最優秀賞 前年の研究さらに掘り下げ

付属校

2012.10.24 20:12

 スーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定されている佐野日大高の佐藤優紀さん(3)の研究「植物における音の影響」が9月中旬に兵庫県立大学姫路書写キャンパスで開催された日本植物学界の高校生ポスター発表の部で、昨年に続き最優秀賞に選ばれた。同校の最優秀賞獲得は3年連続。


 佐藤さんは昨年、マカラスムギに音楽を聞かせると発芽の早さや根の成育に違いが出ることを突き止めた研究で同賞を獲得。ことしはその研究を掘り下げ、音が種子の内部に及ぼす影響を分子レベルで調べた。実験対象をゲノム解析されたイネに変え、クラシックやロックなどの音楽を流したところ、周波数によって合成されるタンパク質に変化が出ることが確かめられた。
SSH.jpg
       ポスターの前で説明する佐藤さん(右)