柔道 長崎日大高 永瀬が国際大会V 決勝延長で大外刈り決める

付属校

2011.8.4 13:58

 柔道の韓国ジュニア国際大会が6月18、19日に龍仁で行われ、長崎日大高の永瀬貴規(3)が男子81キロ級で優勝した。
 


永瀬は2回戦の開始早々腕ひしぎ十字固めで一本勝ちし、準決勝進出を決めた。準決勝は互いに指導を2回受けた後、終盤に相手が三つ目の指導を受け優勢勝ち。韓国人選手との決勝は、互いに序盤から攻め合い、技ありを一つずつ取りゴールデンスコアに突入。最後は永瀬が大外刈りで有効を取り優勝を決めた。